悩みのむくみや足の湾曲また締まりの無い足首や筋肉の付き方

実際のところ日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にあります。
その原因としましては、むくみや足の湾曲、また締まりの無い足首や筋肉の付き方などが挙げられます。

 

脂肪が付いてしまい太くなっている足の場合には、食事制限や運動などといったダイエットをすることによって脂肪を燃焼させれば脚痩せを実現させることが出来ます。
しかしダイエットだけでは完璧に脚痩せを実現することが出来ませんので、まずはむくみの改善や骨盤、腰のゆがみの改善などを行う必要があるのです。左足と右足の長さが違う場合におきましては、まっすぐと立った時の姿勢が乱れることとなるのでお世辞にも美しい足とは言えません。
立った時に右肩と左肩がどちらかが下がってしまっていると、これも真っ直ぐな足とは言えないのです。 管理人はこれまでに数多くの美容対策をしておきており、気になるニキビやシミなどを克服することに成功しました。
しかし大切なのはそこからであり、それらを予防することが出来なければ何の意味も無いのです。



悩みのむくみや足の湾曲また締まりの無い足首や筋肉の付き方ブログ:2019/06/16

人前に出て、何かをする。
出来ることを、披露する。
自分のことを、評価する。

今となれば当たり前のことなのに、
おれは、いちいち心の中で引っかかります。

外から見ればそんな風に感じないかもしれないけれど、
おれの心の中は、常に葛藤の嵐であり、
それを越えての行動なので、
見えているよりも負荷がかかっていることが多いんですよね。

おれの中に流れている、
父親の血とママの血は、
おれと言う一人の人間、女性を形作り、
おれもまた流れを繋いでいく…

おれ…という存在が自分がどう思おうと、
周りには少なからぬ影響がある…

だけど、自分を感じ、表現しようとしたときに、
未だに足枷になっているのが
「女の子だから…」と言う「呪文」なんです。

しかし、おれが男の子だったら
きっと「男の子なんだから」になり変わっていたのだろうな。
いずれにしろ、同じなのかもしれないのですが…

しかし、我が家の二人のムスコはおれから生まれ、
一緒にいるのが長いので、おれの影響が色濃いはずなんですが、
これがまた…

おれは自分自身の経験から、
「男の子だから」と言ったことは
まずないと思うんですが…

男だから、女だから、
…ということはあまり意識しておらず、
一つの個性くらいに思ってきたし、今もそのはずです。

しかし、しかし!
我が家のムスコ達と来たら、
世に聞くオトコ達の言動をするのです。

まず、返事をしない。
顔を向けるだけとか、頷くだけとか…
全く何を考えているのかさっぱりわからない!

で「返事をしなさい」と言うと
逆ギレされることも…

言わなければ解らないことって
おれはたくさんあると思うんですけどねぇ〜

世の男性の読者様、
どうお考えになられますか?